実印おすすめ人気ランキングなびげ

2015/07/09 14:21:09 |
印鑑に関する私の思い出なのですが、初めて私が自分の印鑑を手にしたのが、中学を卒業した時でした。卒業記念品として印鑑を学校からもらいました。何度も何度も紙の上に押しては、印鑑をもっている実感に酔っていたものです。何か自分が一人前の大人になったみたいな気がして、とにかく、この印鑑をどこかで使ってみたいという衝動にかられて、その機会をうかがっていたところ、何日かして、デパートの配送品が自宅に届けられた時に、その印鑑を震える手で押しました。あの時の感触は今になっても少し覚えています。次に印鑑を自分で作ったのが、社会人になって少し経った頃だったと思います。勤務先に印鑑証明書を提出しなくてはいけなくなり、...
2015/07/09 14:21:09 |
結婚するまで、私は実印・銀行印を持っていませんでした。結婚を機に、まず銀行印を作ることにしたのですが、調べてみると銀行印にも色々とあることが分かりました。苗字にするのか、名前にするのか、印鑑の素材をどうするのか、大きさをどうするのか、字体をどうするのかなど結構色々と決めることがあったのです。大きさは、実印よりも小さくて印鑑よりも大きいサイズで、主人より小さい物にしました。字は名前にして、字体は忘れてしまいましたが、一般的なものにしました。そして、銀行印は縦書きがいいと聞いたので、縦書きにしてもらいました。作ってもらったお店が、占いのような感じで画数を見てくれて、私にいいように作ってくださいまし...
2015/07/09 14:21:09 |
篆刻(てんこく)というものがあると知ったのは、もうだいぶ前のこと。なんだろう……と思っていたんですが、石に文字を刻んでハンコにすることだと知ってビックリ。まあ、厳密には、石だけじゃなくて、金属とかに刻んでもいいらしいんですが、とにかくそういう世界があると知って驚きました。ところが、後にそれを実際にやることになってまたビックリ。アーティストで、篆刻で作品をつくっている人の話をきいたことがきっかけ。その人が、カンタンにできるよ!とやり方を説明してくれたんです。カンタン……といっても、石に彫るんでしょ?タイヘンそう……と思いながらも、ハンズで材料を買ってきて、いざ挑戦!ん?意外にできるじゃん! それ...